風俗に行っているから家庭円満

風俗に行くとストレスが減ります。そんな風俗体験談紹介です。

風俗初心者の驚き

投稿日:2017年1月20日

手を握っている女性
しばしば風俗を使って遊んでいます。私はもともとそこまでエッチな遊びに関心があったわけではないのですが、どうにも妻と別れてから、その手の遊びの癖がついてしまいました。まあ離婚しているのだから、倫理的に特に問題はありません。これまで抑えていた欲求を、夜の街でガンガン放出していくつもりです。発射していくつもりです(笑)ほんとうにその方面には無知だったので驚いたのですが、自宅にも嬢を呼ぶことができるシステムがあるんですね。デリヘルというやつです。これが気に入って、最近ではかなりハードユーズしています。それに来てくれる女の子もまあ可愛い子ばかりだし…いったい日本は俺の知らないところでどうなっていたんだ、と思いますね(笑)やはりまだまだ私は風俗初心者です。これからもっといろんなお店にチャレンジして、自分の世界を広げなくてはいけませんね…! まずは食わず嫌いせずにさまざまな女の子を味わうところから始めましょう。

地元で楽しむ風俗

男と風俗っていうのは、切っても切り離せない関係ですよね。なんていう僕も、溜まってしまうものは溜まってしまうので、度々街へ出ては抜いてもらってます。僕の住んでいる街には、とても質の良いデリヘルがありまして、お気に入りのお店の女の子と月に1、2回楽しんでいるんです。もちろんデリヘルはホテル代や交通費なんかもかかる風俗ジャンルになりますが、月に1回2回くらいだったら全然大丈夫。というのも、通っているところがデリヘルにしては結構リーズナブルなんですよね。だからそれなりに気兼ねなく通うことができていて、今ではすっかり常連客になってしまいました。こんなふうにどんどんはまっていってしまう魅力、というのがあるんですよね…男としては一人でするよりもかわいい女の子と一緒にいて、してもらったほうがやはり気持ち的に嬉しいですしテンションも上がるというものです。目の保養にもなりますし、体に溜まったものも出せる…僕はまだまだやめられませんよ。