風俗に行っているから家庭円満

風俗に行くとストレスが減ります。そんな風俗体験談紹介です。

旅は夜のお楽しみも

投稿日:2016年7月3日

このあいだ一人寂しく旅行へ行ってきました。まぁ、一人寂しくなんていっちゃいましたが、一人旅っていうのもなかなか気ままで自由で良いものなんです。で、ちょっと長めに旅行の期間を取っていたので、ついでといっては何ですが昼間の観光だけではちょっともったいない気がして夜にもあちこち周ってみたんですよね。…なんていいながら、むしろ目的は風俗店だったわけですが。だって僕だって男ですから、体に溜まるものっていうのは誰だってあると思うんです。そこで利用したのがデリヘル店、いざ入ってみてかわいい女の子が出てきてくれたときは心の中で嬉しい悲鳴をあげました。だって本当にかわいくて、美人さんだったのですよ。なんていうか、清楚っぽい雰囲気があるのに手つきや舌使いがかなりいやらしくて…そのギャップにもまた燃えちゃいましたね。一回目はあっとう間に、でした。自分の好みだったこともあり、相性も良かったんじゃないかな、なんて思いましたよ。

ここの風俗は意外と質が良い

出張へ行ったときの話です。出張って、仕方が無いとはいえなかなか辛いことですよね、地元を離れなきゃならないうえに見知らぬ土地っていうだけでストレスも溜まってしまうというもの。だから、というわけではないんですが、自分はストレス発散も兼ねて風俗店へ行くことにしているんですよね。もちろん、そんなにしょっちゅう行くわけではありませんし、風俗店に行く、というよりもデリヘルを頼む、ということの方が多いですが。しかし、この辺りはデリヘルにしても、店舗型風俗店にしても、ものすごく質が高いんですよね、女の子の。最初はさほど期待していなかったんですが、いざ女の子を前にしてあれこれしている内にあっという間にはまってしまいました。というのも女の子がみんながみんなカワイイんですよ。しかもカワイイうえでテクニックも素晴らしく…ねっとりまとわりつく舌使いとか思い出すだけでもぞくぞくします。今日もまた、僕はデリヘルを頼むのですよ。彼女たちとの時間に夢中です。